台風により10月23日(月)臨時休業します

今日は濱中です。秋を通り越して冬になってしまったかと思うほどの気温が続く青梅ですが、ここへ来て夏の忘れ物かというように台風がやってきました。
自転車コーキ屋では台風の中ご来店いただく困難さ等を考慮し、
2017年10月23日(月)の営業を中止臨時休業日とさせていただきます。
ご来店を予定されておりましたお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承くださいませ。

イベントごとですハロウィン、それが過ぎるとクリスマスまで一気に加速していきます。
お祭りごと、イベントごと大好きな当店もフェス開催予定です。
詳細は近日公開!お楽しみに。
スポンサーサイト

池田選手バイクに話題のパーツインストール!

今日は濱中です。梅雨入りして早数日。梅雨...ぽくないですよねw夜ザッと降ってみたり昼サーっと降ってみたりということはあれどシトシトジメジメという感じではない今年の梅雨。これから猛威を奮うんでしょうか。
そんな6月中旬。コーキ屋ではサポートしているTOPEAK ERGON RACINGTEAM USAの池田祐樹選手の世界戦用のバイクの組み立てを行いました。
IMG_2151.jpg
今回はフレーム、ハンドル、ブレーキ、ヘッドパーツ、BB等々を新調。
他の部分も合わせて今回の世界戦用にケミカルも全てやり直しました。
特に注目の部分!
IMG_2129.jpg
そうです、今回はリリースされたばかりの話題のラチェットを組み込みます。
今までの36ノッチから一気に54ノッチへ!これによりフリー状態からトルクをかけ始め、その力がハブに伝わるまでのタイムラグがほとんどなくなってきます。つまり!集中力をそがれるあの空転がほとんどなくなるということ。
祐樹選手の使用するDTswiss社はその独自のラチェット機構が大変指示されているメーカー。当店メイン取り扱いブランドのSPECIALIZEDのカスタムホイールにも採用されています。
軽い回転のほか、36なら36、54なら54枚の爪全てが駆動を伝える信頼の構造は大きな安心をライダーにもたらします。
写真でも比較してみましょう。
IMG_2136.jpg
まずは36ノッチ。これでもそれまでのものから比べるとかなり高性能なもの。内部も軽量化が施され、まさにレース用といった堂々の風格。ここから進化させるなんて不可能なんじゃない?当時はそう思っていました。がしかし!
IMG_2135.jpg
54ノッチのラチェットギア。精密に作られたギアは精密機械のような仕上がりです。こう作ったか!というくらい納得の進化。正常進化させてきたところがまたニクいですよね!?何でかって?今まで36ノッチを使っていたライダーも中身=ラチェットギアを変えるだけで簡単にアップグレードできるからです。
それと...DT社のギアがなぜ絶大な指示を受けるのか。それはメンテナンスをするメカニック側にもメリットがあるからなんです。いろいろなネジを外してまた調整をして...という煩わしさがなく、構造が極めてシンプルなためメカニカルなトラブルが起きにくいんです。交換に際しては何と工具すらフリーW
IMG_2130.jpg
IMG_2131.jpg
IMG_2144.jpg

グリースの量の知識などやはり注意しなければならない部分はあるのですがテックブースでの作業や数台分の交換などの時は何とも助かるわけです。
54ノッチキットは¥17,000円(本体価格)にて販売中です。気になっている方、この機会にアップグレードは如何でしょう?
さて話は戻ります。
IMG_2155.jpg
今回は新型の1×12段変速のSRAM EAGLEグループではなくXX-1で戦います。使い慣れ体の一部のようになっている1×11Sで超戦(ちょうせん)です。シフタ、ディレーラはチームカラーのERGONグリーンの仕様のスペシャルメイド。新型バイクに華を添えます。
IMG_2148.jpg
食事をはじめとしたライフスタイルをバイクトレーニングと共にとても大切にして『カラダ』の可能性を研ぎ澄ませ、バイクの性能を最後の一滴まで使い切る走りができるライダー『池田祐樹』選手。
コーキ屋の濱中と渕井が惚れ込んだのは単にレース結果だけでなく、そのライディングスタイルや人間性によるところも多いんです。勝ち方だって大切!というわけですね。
そこにはアスリートフードマイスターの奥様でEAT GOOD FOR LIFEの作者でもある『池田清子』さんのサポートに依るところも大きいのは言うまでもありません。
これまでも、これからも、コーキ屋はバイクのテクニカルサポートを通じて池田祐樹選手の活動を応援していきます。

さて、話は変わり梅雨のどよ〜んとした空気を吹き飛ばすコーキ屋フェスも大好評開催中!!
フェス待ちだった方!今がチャンスですよ〜!!
詳細は以下の通り。

期間は6月5日10:00〜梅雨明けした週の日曜日の20:00まで!
今回もロングロングでお得にいきますよ〜!!
内容は!!

1.コーキ屋店頭のスポーツバイク、現金特価オール10%OFF!!
今回は夏に向けてのフェス!2017年シーズンが最高に盛り上がる2017年モデルも対象です!!

2.SRAM RED eTAP購入の方『インストール工賃無料!!*』
入れてみたいけどなぁ〜。そう思って躊躇して早○○ヶ月...そんな方も多いんじゃないでしょうか?
この機会に是非!

3.コーキ屋オリジナル一般車通称『青梅スペシャル**』ご成約の方全員にサドルカバープレゼント!!
26インチが20,800円(税込)〜展開中のコーキ屋オリジナルの一般車(ママチャリ)です。自転車屋って高いのしかないじゃん!を一撃で吹き飛ばす1台です。『いいものを安く!』自転車屋が真面目に作った自転車はいかがですか?

4.カーボンホイールをご購入の方、本数分のタイヤプレゼント!インストール工賃も無料!***
各社カーボンホイールをご購入、ご成約の方全員に購入本数と同数のタイヤをプレゼントいたします。
また、ホイールの車体へのインストール工賃も無料です!タイヤ分、工賃分でもう1ランク上のホイールが狙えるかも!?

今回は豪華4本立て!コーキ屋フェス『アーリーサマーフェス2017』で熱くいきましょう!!


*...現金決済に限らせていただきます。なお、対象は左右レバー、F&Rディレーラ及び周辺パーツをセットでご購入の方とさせていただきます。
**...人気車種のため品薄の場合があります。一生懸命製作をしておりますが在庫がない場合お待たせしてしまう場合があります。なお、フェス中に限り当該自転車の販売はお1家族様3台までの台数制限を設けさせていただきます。悪しからずご了承くださいませ。
***...タイヤは当店で吟味したものをプレゼントいたします。相性や乗り方を踏まえてプレゼントさせていただきますのでお楽しみに!

27日の営業時間とコーキ屋フェス告知!

こんにちは濱中です。今日はプレミアムフライデーですね。といって「そうだね!心待ちにしてたよ!」という方になかなか出会えないのですが、個人的にはワクワクするような話や試みは肯定的にどんどん受け入れてもいいのかな?なんて感じています。コーキ屋?もちろんプレミアムフライデー...に関係なく通常営業ですw
気温が上がり下がりが激しいこのところですが今日は湿度が高く不快指数が高め。こういう時は『梅雨の準備』『夏の準備』と思うようにしてイライラしないようにしている濱中ですが、自転車はなかなかそうにはいきません。金属ときっても切れない関係の自転車にはサビの恐怖にさらされています。シーズン前のメンテナンスだけでも困ったらお任せくださいね。
今日の本題。2つあります。一つは明日5/27(土)の営業時間について。
明日27日は式典出席等諸般の事情により13時頃からの営業とさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが何卒よろしくお願い致します。
もう一つは予告ですっ!
梅雨間近なこの時期、梅雨が明けたらすぐにでも自転車乗りたいですよね!新年度になり少しだけ体や心が慣れてきて、もしかしたら転勤で初めて青梅に住んだり。そんな方もいるかもしれません。
コーキ屋はほぼ不定期で『フェス』と称したセールイベントを開催しています。
毎回テーマや目玉があったり。そうです!いつも楽しみにしていただいている皆様、お待たせしました!
近々コーキ屋フェスを開催します!!詳細は今練りに練っていますのでもう少々お待ちを!!開催期間や内容はこのブログにアップ後SNSにて発信します!乞うご期待!!
重ねまして、明日27日の営業時間が13:00〜となりますのでご了承のほどよろしくお願いします。
素敵な花金を〜!

新年度!春ですよ〜!

こんにちは濱中です。
4月上旬。年度末の忙しない時期からあっという間に新年度ですね。皆様、職場にはもう慣れましたか?
新しい街には慣れましたか?通勤路はどんな感じですか?
新入生の皆さん、昨日今日で入学式という方も多いのではないでしょうか?新しい制服はどうですか?
新しい友達はできましたか?
そして濱中と同じく社会人○○年目の皆さん、季節の変わり目で体調を崩していませんか?
新年度はいろいろな人にいろいろなことを聞いてみたくなってしまいますね。
記事の冒頭から矢継ぎ早に質問形式ですいません。
せっかく新年度ですので今日はコーキ屋のお店の紹介も含めたお話。
コーキ屋は青梅市の真ん中より少し東側『河辺(かべ)』という駅のそばにあります。
お店の営業時間は10:00〜20:00で定休日は水曜日です。
取り扱いはROAD,MTB,シクロクロス,トライアスロンバイク,クロスバイク,一般車(ママチャリ)の販売、修理、チューンナップからウィールチェア(車椅子)の修理まで幅広く取り扱っています。
お店ではお一人お一人に最適なセッティング、お渡しをしたいとの思いから開業以来変わらずお客様の自転車を時には目の前で組み立て、調整して販売しております。
過剰在庫を売りつけたくないという観点からも、お店の在庫は少なめです。
人生の中でそんなに多く台数を買うことがないかもしれない自転車。
コンビニでビニール傘を買うときの感覚ではなく、じっくりと選んでみてはいかがでしょうか?
当店はアフターケアにも力を入れています。
当店車はワンオーナー様に限り軽点検、エア充填、注油はずっと無料です。
修理やオーバーホール時は工賃にも当店車割引が適用されます。
もちろん、他店で買われた自転車でも修理、調整をお受けしています。お気軽にご相談ください。
一部ですが取り扱いメーカは
SPECIALIZED (スペシャライズド)
MERIDA (メリダ)
SCOTT (スコット)
ANCHOR (アンカー)
BRIDSTONE (ブリヂストン)
MIYATA (宮田)
PANASONIC (パナソニック)
BOMA (ボーマ)
COMMENCAL(コメンサル)
KOGA(コガ)
MASI (マジィ)
ラピエール
FELT (フェルト)
GT (ジーティ)
トランジション
その他色々取り扱っております。
特にスペシャライズド、メリダはそれぞれ『S-WORKSディーラー』『MGD(メリダグローバルディーラー)』認定店です。
安心してお任せください。
サポート面では日本のみならず世界で活躍しているプロMTBライダーの池田祐樹選手のテクニカルサポートをしています。
超過酷な状況下で選手を表彰台に導く足元に注がれる技術はコーキ屋で整備する自転車の全てにも注がれます。
さて、お店の紹介はこのくらいにしていよいよ本題。枕が長くなってすいません。
今日は春のこの時期に相応しいお話を二つほど。
まず一つ目は先に紹介した『池田選手』...の奥様『池田清子』さんのお話。
16807739_1210622195718543_3826430168527514726_n.jpg

池田選手を最もよく知り、最も支え、その選手活動の原動力の源を支える『食』のプロ『アスリートフードマイスター』なんです。その池田清子さんがご自身の経験、知識をぎゅっと詰め込んで書籍『EAT GOOD for LIFE』を出版しました。
現在売り切れも出ているほどの人気で、4月12日には都内にてサイン会も予定されています。
コーキ屋ではその趣旨、内容に共感し池田清子著『EAT GOOD for LIFE』の取り扱いをしております。
17554359_1252274861553276_5310813410493239737_n.jpg
運が良ければご本人にも会えるかも!?お店にないよ〜!と思っていた方。ぜひ〜!

もう一つのお話はウキウキワクワク春自転車のお話。
レース用のバイクのギラッギラな研ぎ澄まされ感、クロモリバイクの甘〜い誘惑。史上最強の耐久性と利便性の一般車。どれも同じ自転車ですが、用途に合わせないとこれがなかなか使い勝手が悪くなります。
特にこの時期は『通勤』『通学』を意識しながら自転車を見る方も多いと思います。
そこで!毎年のことではありますが今年は今年の『春バイク』というわけで春に乗り出すにはぴったりの自転車が入荷してきています。
17799374_1372480466164955_4020998787439327081_n.jpg
17799354_1372480459498289_5312636229344057953_n.jpg
983922_1372480456164956_8395303580655365187_n.jpg
539926_1368311023248566_244667885799307768_n.jpg
17626241_1368310943248574_4773238173088593532_n.jpg

長く長く使う自転車。
せっかくですもの、専門店で選んでみませんか?
当店で取り扱う自転車は濱中が『乗る』『見る』『触る』の全て、もしくはどれかは必ず経て取り扱います。
安心してお任せくださいね。

当店はTOPEAK ERGON RACING TEAM USA所属プロライダー池田祐樹選手の『超戦』を応援しています。

今大会もオフィシャルメカニックを務めました。

こんにちは濱中です。秋の運動会シーズンも過ぎようやく落ち着いて秋を堪能できる時期ではないでしょうか?
今年は土日がずっと雨に見舞われ台風が続き、梅雨の雨の少なさ分秋にまとまって降ってしまった...そんな印象すら受けます。
昨日、コーキ屋がある青梅市の西にある奥多摩湖脇を通ることがあったので湖面を見てみたところ、水量は満水とはいかないまでも8割ほどは回復していました。あちらが立つとこちらが立たない...なんて言い回しはよく言いますが、街が大雨で大変だった分ダム湖にとってはよかったようです。
東京、埼玉、神奈川近郊のロード乗りの方であれば一度は聞いたことがあるであろう奥多摩地域。
東京の奥座敷なんて言いますね。
今日は雨の青梅。少し、自転車で走りに行く地域のお話でも...。
東京都の水瓶奥多摩湖。
ここからは濱中の祖父がよく話してくれていた昔話になりますが、水に沈む前は緑豊かで静かな集落だったそうです。今でも湖畔には『熱海』という地域が残っていますが、ダムが出来るまでは『熱海温泉』というものが存在していました。芸者さんがいて、それはそれは良い土地だったようです。
現在稼働しているダムは昭和初期建造計画が本格化、起工式と続き1957年(昭和32年)竣工しました。ダム建設にあたり奥多摩湖から鉄道を引いて貨車が走っており、その廃線は今でも残置されています。今の技術とは程遠い昭和の初め、建設には困難を極め建設に際し多くの犠牲者が出たことでも有名です。
今では自転車、バイク、車とツーリングのメッカ、釣りでも有名な奥多摩湖。実は昔は湖の上を運行するロープウェイがあったんですよ〜!バイクや車だとさっと通り過ぎてしまいますが、自転車なら見つけやすいかも。奥多摩湖に走りにいかれた際はそんな発見を楽しむのもまた一興かもしれません。
さて、その奥多摩湖を超えた山梨県小菅村で10月16日『多摩川源流ヒルクライムT.T丹波山.小菅』ヒルクライムのレースが行われました。
コーキ屋は前回に続きオフィシャルメカニックとして参戦させていただきました。
前回に引き続き濱中のTCD(東京サイクルデザイン専門学校)での講師仲間でかつコーキ屋が信頼を置くケミカル『Much-off(マックオフ)』の輸入されているを遠藤社長と共に。
お隣は遠藤社長の息子さん。年代別で2位!!おめでとうございます!
IMG_7495.jpg

当日のオフィシャルケミカルももちろんマックオフでした!

今回は3本の登りの合計タイムで競うレースでしたが、第2のアタックを終え最後の計測前の峠を越えた先で参加者のまさかのパンクトラブル。
オフィシャルカーに飛び乗り峠を越えてスタート前の4分でレースサポートをするというなんとも機動力を求められるレースでした。
サポートも無事終了し最後のアタックスタート。
結果は当店のお客様が総合ぶっちぎりの完全優勝!なんとも嬉しい結果です。
14729093_686522891506578_2039295266395533648_n.jpg
#photo by Hideo Syukuya
大きなトラブル、怪我もなく、安全に開催できたのはレーサー一人一人の意識、運営サイドの連携の賜物だと思います。
好天に恵まれたレース会場。参加したレーサーの皆様、本当にお疲れ様でした!
さあ、『コーキ屋フェス』真っ只中の当店。サイクリングシーズンはこれから本番ですよっ!!好評の公開作業も随時行っています!どんな小さな作業でも、お気軽におまかせください。
プロフィール

自転車コーキ屋

Author:自転車コーキ屋
東京都青梅市の『自転車コーキ屋』です。ママチャリでもキッズ自転車でも、スポーツ・マウンテンバイクでも色んな種類の自転車に対応出き、相談してもらえる「街の自転車屋さん」を目指しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR