スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビックニュース2つ

こんにちは濱中です。昨日は朝からより秋らしい気温でした。
朝晩は、それこそ冷え込むほどではありませんが涼しさが寒く感じるような気がしてきました。
今日はどうでしょうか?この時期は重ね着がみそです!汗を吸い取るインナーにシャツに薄手の羽織るもの、なんていかがでしょ?
コーキ屋は涼しくなってきましたので少しほっとするような、でも清清しさのある香りをまとって営業しております。夏の甘酸っぱい柑橘系の香りは、また来年...。ホッとしにいらしてみてください。
もう少しするとお祭り好きな濱中、ハロウィンの飾りつけを始めます。
トリックオアトゥリート!と言ってくれた方に、今年は何にしましょうか?何か楽しいこと考えておきますね!
さて、昨日はクラブラン!ロードチームは有馬ダムまで行ってきました。
photo (2)
今回は渕井も参加。帰店後すぐに着替えてしまった為Tシャツ姿です。
お昼をまわったころ帰ってきたのですが、今日の感想は全員一致で「腹減った...」でした。
帰りにおいしいもの食べれましたでしょうか?食欲の秋、ここでも発見です。
と、今日はビックニュースが2つ!
1つは、チームコーキ屋で競輪場を走っている方がいるんですが、なんと昨日西武園競輪場で行われたタイムトライアル大会で見事1位をとりました!!
photo (3)
日ごろの会社への通勤もピストバイク(もちろん補助ブレーキ付)でこなすストイックな方。
国体も見えてきました!楽しみです。おめでとうございます!
もう一つはミヤタケアでもおなじみのミヤタサイクルが傷害保険を自転車に付帯し始めました!
photo (4)
元々3年盗難補償など信頼の高かった同社ですが、よりユーザー目線になって始めたの取り組みは「職人集団ミヤタ!」だからこそできること。
今まで以上によい自転車、ミヤタの自転車。コーキ屋はミヤタサイクル正規取扱店です!
コーキ屋ではこんなちょっと変わったこともしています。
photo (1)
見慣れたディスクブレーキ...と言わずによく見てみて下さい。ヘイズと言うブレーキメーカーの製品なのですが、取り付け部のフォークとディスクブレーキのアダプタがどうもしっくりこない。センターも出ないしパッドとローターが過度に当たりっぱなし。いろいろ時間をかけ調整していたのですが埒が明かないので調整機構を作っちゃいました。Avidのディスクに似てる!と思った方、お察しがいい!しかし考え方はまったく同じなのですが今回のケースの場合、Avidのものではヘイズのものとパッド、ローターの相性が合わず使い物になりません。
そこで、ほかで使う部品を削りブレーキキャリパを自由に調整できるように取り付け。スムースに取り付け完了です。
最初っから取り付け部のついているフォークを交換してしまえばもちろん直ることなんでしょうが、そこは人。
交換がきかない部分や変えたくない部分ってあると思います。そのときはこのようにして対応できますので、何か行き詰まってしまったことがありましたらお気軽にお越しください。
大抵のことはお受けでき、また比較的小額で対応できると思います。
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

boaシステムのお話

こんにちは濱中です。今日は突き抜けるような青い空と身が洗われるような澄んだ空気の一日です。このあいだの台風後のご褒美のような土曜日、三連休中日皆様いかがお過ごしでしょうか?
今日は朝からチームコーキ屋、マウンテンで山に入ってます。ゆるゆるの豆腐のようになった斜面です。気をつけて走行してください~。
また、昨日はコーキ屋マウンテン女子会!でした~。
photo-127.jpg
走行後の写真。みんな良い顔してます!!ウィークデーは仕事でぴりぴり、ストレスで胃がキリキリな人、素敵な笑顔になってみませんか??
コーキ屋では初めてマウンテンバイク、ロードバイクに乗る方でも安心して参加していただける走行会を開催。
購入後もしっかり楽しめます!

さて、今日はboaシステムのお話。
コーキ屋でメインに取り扱ってるブランドSPECIALIZED(スペシャライズド)のシューズに使用されている次世代シューレースシステムのことで、自転車用の他に、ゴルフ、ランニング等々いろいろな分野で注目、採用されています。
このシステム従来のシューレース(紐)と違い、あらかじめ設けられた導線上に這わせたワイヤーの巻き取り具合で均等に、正確に素早い締め付けができ、なおかつリリースが簡単!という事で、走行中に締め付けの強弱を行う自転車には持ってこいな機能として普及してきています。
良い事ずくめなboaシステムですがユーザー側のミスでおこる欠点も...。
ワイヤーを巻き取るダイヤルの操作ミスで巻き取り不良を起こす可能性がある。
という事です。が!!コーキ屋ではシューズ納品時、また納品後も随時操作方法をお伝えしております。
また、万が一巻き取り不良によりワイヤーが変形してしまった方、コーキ屋は補修部品を常に在庫しています。
明日レースなのに!明日通勤で使うのに!といった緊急時にも安心してお任せください!
photo-125.jpg
こんな感じで交換します。
システム全体のオーバーホールも行っています。1年、2年と使用して操作感が渋いという方もお気軽にご相談ください!

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コーキ屋見える化!

こんにちは濱中です。コーキ屋がある青梅では夜は本格的に秋の虫たちのコーラスが始まりました!
仕事が終わりゆったりクロスバイクで流しながら、ちょっと遠回りをして虫の歌を聴きながら明るめの公園で30分読書!がここのところの濱中のマイブームです。今しかできない楽しみだから今全力で!
秋の読書週間、小学生の頃嫌で嫌でしょうがありませんでした。
当時この環境だったらたくさん本を読んだんだろうな...そう思いました。
さて、今日はコーキ屋「ミエルカ(見える化)」のお話。
店頭に出している黒板に代表的な修理料金は提示していたのですが、それに加えもう少しいろいろな修理の料金を記載したホワイトボードを書いてみました!
photo (18)
決して綺麗とはいえませんがそこは街の自転車屋のご愛嬌!?パンク修理からスタンド交換までいろいろ書いてあります。書いてないことでも自転車の修理はどんなことでも安心してお任せください!!
ホイールチェア(車椅子)の修理も承っています。
現在主に市内、近郊のデイケア様、介護タクシー様、近郊の個人様等々から修理依頼をいただいておりますが、今後行政などとも連携して広めていく予定です。
自転車だけでなくホイールチェアに関しても困ったことがございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

お詫び

こんにちは濱中です。
今日は記事に関しての、皆様へお詫びです。昨日2011年9月22日の記事「展示会の目玉」におきまして、記述に誤りがありました。
シマノ社製の高性能次世代コンポーネント「アイステクノロジー」の紹介文面において、本来であれば「アイステクノロジー」と表現すべきところ誤って「シフトレバーとブレーキレバーを一体にでき、軽量化を狙った機構」である{アイスペック}と表現してしまいました。(*印以下引用)

*「また、もう一つの目玉MTBの新型コンポーネントに採用されている『アイスペック』
これは、油圧ディスクブレーキのシステムの事なんですが、一番の特徴は高性能なディスクロータとブレーキパッドにあります。
ブレーキパッドに放熱フィンを設けブレーキング時に発生する摩擦熱を効果的に放熱、ディスクローターに至っては先進技術でアルミ板をステンレス板でサンド。三層構造にする事に成功し、両方を組み合わせた時に期待できる効果はなんと
『マイナス150℃!!』
今までにもディスクブレーキは各社で競争が激しく、ピストンをウェーブ状にして接触面積を減らし温度上昇を緩和させたり、ブレーキパッドの母材をアルミやチタンにしたり、ロータをチタン+カーボンの2ピースにしたりウェーブ状にしたりして試行錯誤していましたが、この技術『アイスペック』が一つの答えになりそうです。
ブレーキタッチにはほぼ変化は感じられませんでしたので現行シマノブレーキを使用している方も安心して使えると思います。
(注意:アイスペックはシステム名で、ロータとパッドはそれぞれ「ICE-TECHロータ」「ICE-TECHパッド」という名前です。お間違えなきよう...。)」(引用終)

お客様、株式会社シマノ様、また関係各位様におかれましては、私の見識力不足にて多大なるご迷惑、また混乱を招きまして誠に申し訳ありませんでした。以後、より一層内容を吟味致しまして当ブログ運営に当たって参ります。
なお、該当記事に関しましては既に正確なものと差し替えさせていただいております。
重ね重ね誠に申し訳ありませんでした。

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

展示会の目玉!

こんにちは濱中です。昨日の台風から一夜過ぎ、今日はいい天気でスタートですが14時現在雨が降っています。
昨日の台風、皆様は大丈夫でしたでしょうか?コーキ屋周辺では近くのお店の、目の前にある大きな木の壁が倒れ、コーキ屋目の前の街路樹が折れ
photo-124.jpg
お店は一段高く、また屋根があるにもかかわらず店内2メートルまで浸水
photo-123.jpg
朝一番の仕事はこれになりました。
さて、気を取り直して!今日はとかくスポーツよりなお話です。ご了承ください。

昨日はコーキ屋展示会出張で都内におりました。今回も新製品いろいろ見てきましたよ~!!
photo-114.jpg

photo-119.jpg

photo-120.jpg

photo-121.jpg

中でも目玉は今一番ホット?なシマノの電動コンポーネント『ULTEGRA Di-2(アルテグラディーアイツー)』と、アイステクノロジーを採用した新型マウンテンバイク(以下:MTB)コンポーネントです。

Di-2アルテグラ(以下:電動アルテグラ)に関してはモータが7970型デュラエース(以下:電動デュラ)と違うかな?という印象(公表ではないので推測ですが)。
電気信号を送る回路が電動デュラに比べて細いため変速に過度とも思えるきびきび感はありませんが、それはあくまで上位機種と比べた時の話。電動である恩恵は十二分に感じられると思います。
ホビーレーサーをはじめ、趣味として自転車を楽しんでいる方には電動デュラは高嶺の花。ですが電動アルテグラなら...。
コーキ屋にも今後入荷予定です!が少数のためご予約をお受けしています。
気になっている方、コーキ屋で詳細をご説明しています!お気軽にお越し下さい。
また、もう一つの目玉MTBの新型コンポーネントに採用されている『アイステクノロジー』
これは、油圧ディスクブレーキの新システムの事なんですが、一番の特徴は放熱性能を従来品に比べ大幅に向上させた高性能なディスクロータとブレーキパッドにあります。
ブレーキパッドに放熱フィンを設けブレーキング時に発生する摩擦熱を効果的に放熱、ディスクローターに至っては先進技術でアルミ板をステンレス板でサンド。三層構造にする事に成功し、両方を組み合わせた時に期待できる効果はなんとおよそ
『マイナス150℃!!』
今までにもディスクブレーキは各社で競争が激しく、ピストンをウェーブ状にして接触面積を減らし温度上昇を緩和させたり、ブレーキパッドの母材をアルミやチタンにしたり、ロータをチタン+カーボンの2ピースにしたりウェーブ状にしたりして試行錯誤していましたが、この技術『アイステクノロジー』が一つの答えになりそうです。
ブレーキタッチにはほぼ変化は感じられませんでしたので現行シマノブレーキを使用している方も安心して使えると思います。
(注意:アイステクノロジーはシステムの総称名で、ロータとパッドはそれぞれ「ICE-TECHロータ」「ICE-TECHパッド」という名前です。)
さて、ここでニュース!
百聞は一見にしかず!来月頭にはコーキ屋試乗車としてアイステクノロジー採用の最新XTRを装備したMTBが登場予定!!ぜひその目で、その手で、感じてみてください!!
今年のニューモデルも目を見張るようなものが出そろってきました。

コーキ屋で取り扱いのスポーツブランド、パーツブランドを除いた代表的なものをご紹介します。
SPECIALIZED(スペシャライズド)
BOMA(ボーマ)
KOGA(コガ)
FELT(フェルト)
GT(ジーティー)
ANCHOR(アンカー)
GIANT(ジャイアント)
KONA(コナ)
BH(ビーエイチorビーエッチ)...NEW!!
DIRTMOOR(ダートムア)...NEW!!
PANASONIC(パナソニック)
TESTECH(テスタッチ)

and more...!!

上記以外にも取り扱いブランドがございます。詳しくはお問い合わせください!
また、当店取り扱いブランド以外のブランドの自転車、パーツでも修理、調整等お受け致します。どんな自転車でもお気軽にご相談ください!サスペンションだけ、ブレーキだけ、フレーム処理だけ...といった作業もお任せを!
コーキ屋では修理工賃を明確にお伝えしており、修理、作業の度合いによってお一人お一人に最適で無駄の無いプランをご提供しています。どうぞ安心してお越し下さいませ!

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

修理のお話

こんにちは濱中です。今日は夜は天候が崩れるようですが朝はイイ感じで晴れていますね!今朝濱中はアキアカネを見ました。よく目をみはるとすすきも目立ってきています。これからくる台風をやり過ごすと一気に秋がくるんでしょうか?
今日は敬老の日、皆様いかがお過ごしでしょうか?コーキ屋は水曜日の定休日以外は日曜祝日関係なく営業しております。お出かけのついでに、お気軽にお立ち寄りください!
天気のよかった昨日の午前中はチームコーキ屋のメンバーが走りに行ってきました。
photo-107.jpg
みんな暑さで顔真っ赤っか!熱中症対策はまだまだしっかりと!
さて、昨日はすごいパンク修理が入ってきたのでご紹介。
photo-108.jpg
チューブの劣化具合がひどく結果的にチューブ交換になったものです。
コーキ屋ではパンク修理で預かっても、チューブ交換やタイヤ交換の方が安上がり!となった時にはお客様に必ず確認させていただき、了解が得られた場合はお得な方に切り替えさせていただいています。
自転車が壊れてしまったときは何とも気が滅入るもの。金額が高ければなおさらです。そんな気持ちを少しでも軽減できるように...。コーキ屋の小さな取り組みです。

パンク修理は
点検費用...800円
パンク穴修復1カ所につき...100円
ムシゴム交換...100円
で、パンクが1カ所、ムシゴムに異常がない場合『800円+100円=900円』
となっており、修理時間は混雑時以外はおよそ10~15分程度です。
おおよその料金はお預かり時にお伝えしておりますので安心してお持ちくださいませ!

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

敬老の日シークレットセール!とニューカマー登場!

こんにちは濱中です。昨日は暑い一日でしたね。台風も進路を北にとっているようで、なんとも気の抜けない週です。
今日はハッピーマンデー制度で法改正された9月の第3月曜日「敬老の日」です。なんでも始まりは1947年だそう。意外と最近の祝日なんですね。
というわけで、今日も引き続きコーキ屋1周年キャンペーンをやっておりますが、それとは別に...
今日2011年9月19日、「コーキ屋ホームページを見たよ!」といっていただいた「お孫さんのいらっしゃる方」先着人数等に関係なく「修理、商品ご購入、自転車ご成約」問わずお会計総額から10%オフ!!いたします!!
お会計時、濱中、渕井に一声おかけくださいませ!
尚、敬老の日特別割引は店頭混乱を避けるため、誠に申し訳ありませんがシークレットセールとさせていただきます。
私どもにお声掛けいただいた場合のみ有効ですのでご了承ください。
ご近所の方、お友達とお誘いあわせの上遊びにいらしてください!
さて、今日はコーキ屋の取り扱いに加わった新しいブランドのご紹介です!
photo (17)
「DARTMOOR(ダートムア)」というブランド。フレーム工作精度や塗装技術は他社とほぼ変わらないのですが、魅力的なのはそのラインナップとプライス!
ダートジャンプフレーム、トレイルフレームとは何ぞや?そんな問答が聞こえてきそうなフレームで、ジャンプやトレイルで「人とは違うちょっと{ワカッテル}バイク」を探している人にはもってこい!
プライスもなんとフレームセットで5万円台~!
現代の元気な若者から酸いも甘いも知り尽くしたライダーまで自信を持ってお勧めしたいブランドです!!人とは違う自転車を探している方、最先端のスペックのみが評価される自転車に飽きてしまった方、ダートムアという選択はいかがでしょ?

もちろんフレームは1部のブランドを除くすべてのフレーム同様、コーキ屋で専用の機材を使用し精度出しをしてから組み立てます。
photo (9)
BB部はねじ山を整える「タッピング」とBB組み付け時に最も重要なあたり面の面出し「フェーシング」を行い
photo (10)
こんな感じに!
photo (12)
ぽってり塗料の乗ったディスクブレーキの取り付け面は
photo (13)
専用の器具を使いフェーシング
photo (14)
このレベルまで高めます。
熱や力が集中し、最悪の場合ライダーを危険に晒してしまう恐れのある部分だけに、個々のフレームの誤差も加味しながらすべて手作業で行っています。コーキ屋の自転車の安心は、見えるところ意外にも。
マウンテン、ロード他問わず安心してお任せください。
また、他店様ご購入のフレームでも上記作業をお受けしています。せっかく買った大切な自転車です、せっかくだったらきちっと組んでみませんか?

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

作業公開しています!

こんにちは濱中です。今日は青梅市最高気温は33℃だそうです。一気に戻った夏に戸惑いながらも、残暑を楽しみながら営業しています!
そろそろ夏も終わり?ですが今日もクールスポット運動実施中!暑くて暑くてしょうがない時はコーキ屋に避難を!店内涼しくしてお持ちしています。
今日は10時~16時まで、青梅市役所西側の駐車場スペースを使って
青梅市制60周年記念NPOフェスタin青梅
が開催されます。模擬店、バザー、フリマや、地元農産物の販売、ボランティアの活動紹介や展示、体験があるそうで、朝から市役所前はかなりの人出でした。今日天気良いけどどうしようかなぁ~、と休日を持て余してしまいそうなあなた!今日は自転車でフェス参加なんてどうですか??
フェスと言えば昨日はコーキ屋の近くにある楽食コンパス(タノショクコンパス)さん主宰のサンマフェスがあり、およばれしてきました。
photo-104.jpg
宮城?岩手?のどちらか記憶が曖昧なんですが、東北の脂が乗り切った旬サンマを炭火で焼いてがぶり!
こんなうまい魚が!!!?ってほどのおいしさでした。帰りは自転車を押しながら落語『目黒の秋刀魚』を聞きながらいい気持ちで帰りました。
やはり、今年も濱中は食欲の秋で突っ走りそうです。
そんな一夜を過ごして今日!精力もばっちりついたところで朝から組み立て、修理をガツガツやっております。
photo-106.jpg
これは2012年モデルのGIANTのクロスバイク「ESCAPE R3」を組み立てているところ。
コーキ屋は自転車を箱から出してチャチャッと組んではいっ!と皆様に渡す事はありません。1台1台組み付けチェックをし、必要であればバラバラに分解後組み立て直しています。ホイールのテンション調整もワイヤー長の適正化も...。コーキ屋は全ての作業を公開しています。
自転車屋ってどんな事しているの?という方、お休みの日にコーキ屋に見学に来ませんか?
もちろん、自分でメンテしたいんだけど何をどうやったら良いのかわかんない。という方も大歓迎。タイミングが合えばお目当ての作業を間近でみれるかも!?

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

バーテープのお話

こんにちは濱中です。今日は朝から曇り空です、青梅は昨晩夕立に見舞われ...濱中ずぶ濡れに。ゆっくり崩れると踏んでいただけに急な雨に少し驚きました。
今日も少しパラついていますか、時折風で雨粒が飛んできます。気温は蒸していてまだ夏のようですね。まだまだ熱中症に気をつけて元気にいきましょう!
秋と言えど今年は急に夏がぶり返すような変な気候。長野ではせっかく出てきた松茸が腐ってしまったり、菌が死滅してしまったりしているようで市場価格も高騰気味のようです。もともとしめじを松茸と思っていた濱中には到底想像ができないものですが、都内デパートでは1本1万円だそう。いやぁ~バブリーですなぁ。
皆さんは秋の味覚といえば何ですか?
栗?サンマ?柿?  これから良い季節に突入です!今年は自転車で秋を探しに出かけましょう!
さて、今日はバーテープについて。
ロードバイクの作業中、最も自分でできそうでなかなか思い通りにいかないもの、バーテープ巻き。
コーキ屋ではブレーキング時のロスを低減させ、よりリニアな制動を得るために、ちょっとした工夫をしています。
写真はスポルティーフを組み立てている写真ですが内容はロードレーサーも変わりません。
photo-100.jpg
ブレーキは、かければかけるほど、ハンドルバーから離脱しようとする力が働きます。そこで、上の写真のように超強力な両面テープを貼りつけ
photo-101.jpg
ワイヤーを仮固定
photo-102.jpg
その上からテープで固定します。
photo-103.jpg
バーテープもお客様の乗り方やクセにあわせてお一人お一人巻き心地を変えています。
当然ながらレースでの使用も有り得ますので、コーキ屋のチーム員やお客様のフィードバックを常に取り入れ、重量増も極最小限でとどめ、このようなひと手間を施しても完成車より軽量化に成功しています。
大量生産でも機械生産でもない、人の手でできる作業だからこそ、人ならではの技術で。
ここだけに話、コーキ屋はバーテープ交換作業が群を抜いて多いんですよ。
今のご自分の自転車、キチッとくみ上げるだけでだいぶ変わるかも??パーツを闇雲に組み替える前に、バーテープを変えてみませんか??

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

メリダやってます!

こんにちは濱中です。今日も暑いですが朝晩のひんやり感はクセになりそうですね!
この時期ならではの日陰感じる風も本当に心地よいものです。ただ、今日は夜から少しずつ天候が下り坂のようです。
一雨ごとに秋が近づいてくるのでしょうね。
秋と言えば濱中は河原で焼き芋!が数年前から定番化しているのですが、その時はこんな感じの自転車で遊びます。
photo-97.jpg
リアキャリアにブロックタイヤ、ゆったりポジションのハンドル等々...。キャリアにサツマイモを乗っけて走るともやもやも吹き飛んでいくようです。
今年の秋はスローに、ほっこり、自転車と暮らしてみませんか?
さ、ゆったりな話題の後は爽やかで鮮やかな秋の話。
そろそろ秋の花が綺麗になってきました!
photo-96.jpg

photo-98.jpg

紅葉までの僅かな期間だけの特別な時間。自転車で通勤途中の『秋』探ししてみませんか??
秋、秋、と言えば最近では大学の秋入学が多くなってきているのだそう。
そんな秋入学の学生を採用する企業側でも柔軟に対応するところも増えているようで、雇用、生活スタイルに変化が生まれてきているようです。
クロスバイク、ピストバイクがいろいろな変化を遂げて時代に対応しているのと、どこか似ているような気がしました。

さて、話は変わって一昨日の水曜日はメリダの展示会に行ってきました。
photo-99.jpg
コーキ屋が紹介されたミヤタケアのミヤタ自転車が取り扱っているブランドです。最新の技術を惜しみなく使用するブランドで、世界チャンピオン「ホセ.ヘルミダ」選手の使用バイクを手がけています。
店内には最新のカタログもご用意しています。気になった方、コーキ屋に立ち寄ってみませんか??

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

自転車コーキ屋

Author:自転車コーキ屋
東京都青梅市の『自転車コーキ屋』です。ママチャリでもキッズ自転車でも、スポーツ・マウンテンバイクでも色んな種類の自転車に対応出き、相談してもらえる「街の自転車屋さん」を目指しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。