祐樹選手完全優勝!!

こんにちは濱中です。天気がゴキゲンな日曜日。昨日春雷が轟いた青梅ですので打って変わってよい天気!なわけです。
今日は風が強めに吹いているもののサイクリングには絶好の日。
朝から街を行き交ういろいろな自転車を見れてちょっと幸せな濱中です。
 さて、うれしいニュースが届きましたっ!
当店でサポートさせてもらっているTOPEAK ERGON RACING TEAM USAの池田祐樹選手。
チリ、アルゼンチンで行われていたアルパックアタック、6戦全勝の完全優勝をしてきましたっ!!
もううれしいやらなんやら。祐樹選手のタフさと祐樹選手を力強くサポートする奥様に心よりの拍手を!!
次回は5月の王滝!メカニックサポートで足を引っ張らないようコーキ屋も精進していきます。
写真は帰国後真っ先に店に寄ってくれた祐樹選手とともに。
いい笑顔!!
11150580_10153279052281151_3998278486706635769_n-1.jpg
スポンサーサイト

池田祐樹選手4V!!

当店でサポートさせてもらっているTOPEAK ERGON RACING TEAM USAの池田祐樹選手。
現在チリ、アルゼンチンで行われているアルパックアタックに参戦中です。
6DAYs行われるステージレースで、ご本人も初の走路となる今回。
準備には念には念を。使用するケミカルの一新、使用パーツの選定&すりあわせ。意見をもらって何度も何度も店に足を運んでもらって、トライ&エラー。
バイクが完成!となったところで思わぬ不具合!!出国前に緊急で組み直しをしました。
地球の裏側のまだ見ぬ地でのレース。
少ない情報の中から土質を調べ、それよりも遥かに本当に本当に少ない他のレーサーの情報を集め、持てる知識と対策をバイクに施し。もう完璧!そう思っても何度も何度も反復で確認をし。
そうして飛び立った数日後...。
4月17日、日本時間の10:45現在4STAGEまでで全戦優勝の一報!!!初日はパンクトラブルに見舞われデットヒートを繰り広げての優勝との情報でしたが、2ndステージからは安定の走りで他を圧倒。大差を付けて優勝しています。
つらく、過酷なトレーニングを僕にはかすかにも見せずにこなして来た成果はまぎれも無い結果をもたらしています!
残りは2DAYs!!
現地に帯同できず心苦しいところですが、心よりの応援を!!
明日も、明後日も、表彰台の一番高いところからの笑顔をメイクする事を心より祈っています。

青梅0428Tシャツ販売開始!!

こんにちは濱中です!水曜日、花冷えどころか雪見桜となってしまった青梅、今日は飽くこともせず雨模様。
こう続くと今日も雨...やれやれといった感じですが、ちょっと視点を変えてみれば植物にとっては潤いの雨となるでしょうか。
季節の変わり目には仕方のないこと。それくらいのゆとりを持っていきたいですね。
さて、今日はそんな雨の憂鬱を吹き飛ばしてくれるお話。
少し前にSNSで話題を呼び量産のお声が高かった『0428Tシャツ』の量産が決定!!なんと製品化しました〜〜ッ!!!
IMG_7133.jpg
IMG_7134.jpg
IMG_7132.jpg
今は少なくなった4桁の市外局番、その青梅の独自市外局番『0428』を堂々と印刷したもので、ありがちな地名や地図ではなく、ひと捻りのユーモアが利いた一枚です。
このTシャツ、青梅創業セミナーを受講し青梅で起業した方が作ったTシャツで、縁あって濱中の手元にきました。店で着ていたりプライベートで着ていたり、SNSで紹介したところ「どこで売ってるの?」「青梅の市外局番じゃん!!」「欲しい!!」とのうれしいお話をいただき、製品化に至りました。
サイズもXS、S、M、L、XLまで各種取り揃え、価格は一枚¥1800円で
カラーはブラックにホワイトでロゴが入ります。
グッと抑えたプライスですが手抜きはゼロ!生地もUnitedAthle社製のコットン100%のしっかりした生地です。
コーキ屋で販売していきますよ〜っ!!自転車乗りも、青梅愛の人も、いかがでしょう!!?
展示、販売開始です!!

RS-1分解してみました〜!

こんにちは濱中です。花散しの雨...とは先人は巧いことを言いますね。各学校では入学式シーズンまっただ中です。もう後数日、桜が持ってくれるとありがたいと願う今日この頃です。
さて、今日はストレートに作業のお話。
当店でテックスポンサーをさせてもらっているTOPEAK ERGON RACING TEAM USA所属の池田祐樹選手が今期駆るバイクに装備される新型フォーク『ROCK SHOX RS-1』ちらほら目にする機会は出てきたものの未だヴェールに包まれている感も強いこのフォーク。コーキ屋では早速分解&リビルドしてみました。
IMG_7289.jpg
ファーストコンタクトは不思議な感じ。作業難易度はこれまでのフォークとさして変わらないのですが、レッグが独立して外せる分作業はやりやすいかも。
時間が少しかかるのは構造上慣れていないからで、慣れてしまいさえすれば今までのフォークよりもより確実に短時間での作業が可能になりそうです。
構造もさすがROCKSHOX、トラブル要因を極限まで排除したモノ作りはライダーから支持を集め続けているのも納得。部品点数のセーブや各素材の最適化はこれまでのどのフォークよりも進んでおり、
MTBのフォークが一世代進化したな...そんな印象も覚えました。
IMG_7286.jpg
レッグ裏の加工も手をいっさい抜いていません。軽量化と剛性の確保を高次元でまとめられる同社ならではの処理ですね。
選手のヒアリングによると乗った感じも『かなり』良好とのこと。
懸念があるとすればインナーレッグむき出しなところで、最先端のコーティング処理はされているものの今後はここにバンパーかガードが必要かもとは思うところです。
でもそしたら外見がMARZOCCHIのシバーSCみたいになっちゃう?
すいません、話題が懐かしすぎましたね。
ですがシバーSC登場からよもや15年ほど経とうとしている2015年、時代の進化を期待したいですね!!
現在はこのRS-1も含めてフォークの『キモ』はカートリッヂ化して内部に収まっていますからオープンバスの頃よりはシビアにならなくともいいでしょうし、何よりも『シール技術も表面硬度処理技術もあがっているからガードなんかいらないよ?』なんて心強い情報も期待したいところです
メカニック目線ではRS−1、いじる前はXCフォークの中ではSIDより重量がある、他の同社製品に比べて高額などネガティブなイメージもありましたが、いじってみるとそんなモヤモヤはすっ飛びます。この値段を出す価値がある!久しぶりに心より思うフォークです。正直額面は高いですが、どこのパーツをグレードアップするよりも効果を体感できるRS-1,最高に気持ちのいいフォークはいかがですか?

macchi cycle取扱い開始キャンペーン!

こんにちは濱中です。
しばらくぶりの更新となってしまいましたが、新年度突入!平成27『年度』になりました。
桜も例年より早く咲き乱れ、新年度とともに春爛漫!と行った感じですね。
みなさんはもうお花見はしましたか?今週末あたりはまさに花見日和。
飲酒した後は自転車でフラッといい気持ち〜!はダメですよ〜!飲んだら乗るな、飲むなら乗るな。自転車でも徹底を!
さて、春から始まるサイクリングシーズンに向けてコーキ屋では新たな試みを開始予定!
新車だけでなく、自分の大切の愛車がもしも万が一盗難に遭ってしまったら...。考えるだけでも恐ろしい事ですよね。
それでも今までは中々自転車には盗難保険が無かったのも事実。
そこで!新車販売時に加入できる自転車盗難保険を開始しました!!
加入条件や内容の詳細もお店にてわかりやすくご説明します。
自転車ご購入時、ご成約時にぜひご一考を!

話は変わって、今日はとびっきりのお話!
濱中が週2回(火曜日、木曜日。コーキ屋は通常営業しています)講師を務める
東京サイクルデザイン専門学校(TCD)の卒業生がフレームビルダーとして独立!
高品質なフレームを製作するビルダーとして活躍しています。
製作拠点は滋賀県。若手ビルダーの中でも群を抜いてセンスがよく、TCD在学中は
競輪業界で名高い『ストラトス』や
サイクルモードでも話題騒然、コロッサスなどのバイク製作を手がけている『キモリ』、
北米ハンドメイドバイシクルショーはじめ数々の脚光を集める『ケルビム』
に直接師事し、卒業後はかの鶴岡レーシングにて修行というかなりの英才教育をうけた氏。
そんな彼が、滋賀からはるばるコーキ屋へ来訪。
『macchi(マッキ)サイクル』オーナービルダーの植田さん。
IMG_7171.jpg
写真のフレームはKAISEI ULTIMA Rを銀ろうで組んだ一台。
奇をてらわず、かといって流されず、レースで勝てる1台からツーリングに最適な1台、
時には大切な人へのプレゼントへ街乗りできる1台なんかも製作可能!
IMG_7174.jpg
IMG_7178.jpg
IMG_7173.jpg
IMG_7179.jpg
塗装も、標準的なグロス塗装のほか、マット仕上げやなんと手間のかかるラップ塗装まで対応可能!
パイプもKAISEI初め色々なメーカーのものを取り扱っており、数々の特殊工作も対応しています。
驚くべきはその品質にそぐわないぐらいリーズナブルな価格。
フルオーダーの100%本人のハンドメイドで、しかも1色塗装代込みで168,000円〜。

コーキ屋は東日本で初めて、このmacchi cycleの正規取扱店になりました!
それを記念して、4月3日(土)からMACCHIサイクル取り扱い開始キャンペーン!を開催します!!
4月3日〜GW明けまで、mcchi cycleご成約のお客様、
全員にコーキ屋からヘルメットorグローブをプレゼント!!させていただきます!
さらに!!パーツ一式も同時購入で組上げ工賃通常27,000円(税込)のところ
10,800円引き!!16,200円(税込)にて組上げ致します。
カーボンともアルミともチタンともまた違った、高品質なクロモリのフルハンドメイドフレーム、いかがですか??

自転車コーキ屋はTOPEAK ERGON RACING TEAM USA池田祐樹選手のテクニカルスポンサーです。
プロフィール

自転車コーキ屋

Author:自転車コーキ屋
東京都青梅市の『自転車コーキ屋』です。ママチャリでもキッズ自転車でも、スポーツ・マウンテンバイクでも色んな種類の自転車に対応出き、相談してもらえる「街の自転車屋さん」を目指しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR