スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年は1月5日からの営業です!

こんにちは濱中です。2016年も残すところあと数日と迫ってきました。
今年は夏が長く本当に暑い日が続きましたね。秋が短く12月に入ってから20度越えなんて日も。
異常気象とも言える日が多かった今年ですが、自転車にとっては飛躍的にいろいろなものが増えた年でもありました。
市民権を得てきたかな?と思えるほどのラインナップが多くなった『ディスクブレーキロード』、関東でも本格的に人気が出てきた『シクロクロス』...コンポの方では無線変速が実現した『スラムETAP』、MTBの本格的な1×11Sの普及...そして電動変速の浸透と1×12Sの登場。
2017年は今年よりももっともっと技術が進化していくことでしょう。
自転車コーキ屋は来年も星の数ほどあるバイク、パーツの中から一人一人にあったサイクルライフのお手伝いをさせていただきます。
また、2017年も引き続き『TOPEAK ERGON RACING TEAM USA』所属のプロMTBライダー『池田祐樹』選手の活動をテクニカルスポンサーという形で応援させていただきます。

そこで得た手技、経験はこれまで通り全て作業に反映してまいりますので自転車でお困りの際は細かい作業であってもお気軽に。

2016年も当店をご利用ごひいきにしていただき心より感謝いたします。
来年も自転車コーキ屋をよろしくお願い致します。

来たる2017年が皆様にとりまして素晴らしい年になりますようご祈念申し上げます。
FullSizeRender-2_201612292006234f4.jpg
新年の営業は1月5日(木曜日)10時から営業させていただきます。なお、年始の営業時間詳細は下記の通りとなりますのでよろしくお願い致します。

1月1日(祝)...年末年始特別休業
1月2日(祝)...年末年始特別休業
1月3日(祝)...年末年始特別休業
1月4日(定休日)...定休日
1月5日(木)...年始時間変更営業10:00〜18:00
1月6日(金)〜...通常営業10:00〜20:00


コーキ屋クリスマスフェス2016!開催!!

こんにちは濱中です。
12月に入りいよいよ師走!!という頃ですが、今年はなかなか冬っぽくないという変な気候です。
夏から一気に冬の到来かと思いきや11月に雪が降ってみたりと...。
でも、秋刀魚をしっかり味わって、紅葉をしっかり拝んで、読書をたっぷりしてがなかった分自転車で走る時間が長かったようにも思います。
さて今年も年末。ということは?そう!ということはです!!恒例コーキ屋フェス!
コーキ屋クリスマスフェス2016!』を開催します!!
期間は12月3日(土)〜12月25日(日)クリスマスまで!!
今回の内容はこれ!
店頭在庫のすべてのスポーツバイクを現金特価10%オフ!!
フレームセットをご購入のお客様全員に『クレスト4度』社製ガラスコーティング『ガラスの鎧』を無料で施工!!
14908353_1213110355435301_3558221263242796595_n.jpg

その他にも、
話題の無線コンポ『SRAMイータップ』
15304309_1241457199267283_7964758681537738942_o.jpg
品薄が続いていましたがようやく入荷してきました!!
というわけで!先着2名様!!だけ在庫があります!!
このチャンスをお見逃しなく!
また、彼氏彼女、奥様や旦那さんのプレゼントにピッタリなウィンターグローブもたっぷり入荷中!
この機会をお見逃しなく〜!!

今大会もオフィシャルメカニックを務めました。

こんにちは濱中です。秋の運動会シーズンも過ぎようやく落ち着いて秋を堪能できる時期ではないでしょうか?
今年は土日がずっと雨に見舞われ台風が続き、梅雨の雨の少なさ分秋にまとまって降ってしまった...そんな印象すら受けます。
昨日、コーキ屋がある青梅市の西にある奥多摩湖脇を通ることがあったので湖面を見てみたところ、水量は満水とはいかないまでも8割ほどは回復していました。あちらが立つとこちらが立たない...なんて言い回しはよく言いますが、街が大雨で大変だった分ダム湖にとってはよかったようです。
東京、埼玉、神奈川近郊のロード乗りの方であれば一度は聞いたことがあるであろう奥多摩地域。
東京の奥座敷なんて言いますね。
今日は雨の青梅。少し、自転車で走りに行く地域のお話でも...。
東京都の水瓶奥多摩湖。
ここからは濱中の祖父がよく話してくれていた昔話になりますが、水に沈む前は緑豊かで静かな集落だったそうです。今でも湖畔には『熱海』という地域が残っていますが、ダムが出来るまでは『熱海温泉』というものが存在していました。芸者さんがいて、それはそれは良い土地だったようです。
現在稼働しているダムは昭和初期建造計画が本格化、起工式と続き1957年(昭和32年)竣工しました。ダム建設にあたり奥多摩湖から鉄道を引いて貨車が走っており、その廃線は今でも残置されています。今の技術とは程遠い昭和の初め、建設には困難を極め建設に際し多くの犠牲者が出たことでも有名です。
今では自転車、バイク、車とツーリングのメッカ、釣りでも有名な奥多摩湖。実は昔は湖の上を運行するロープウェイがあったんですよ〜!バイクや車だとさっと通り過ぎてしまいますが、自転車なら見つけやすいかも。奥多摩湖に走りにいかれた際はそんな発見を楽しむのもまた一興かもしれません。
さて、その奥多摩湖を超えた山梨県小菅村で10月16日『多摩川源流ヒルクライムT.T丹波山.小菅』ヒルクライムのレースが行われました。
コーキ屋は前回に続きオフィシャルメカニックとして参戦させていただきました。
前回に引き続き濱中のTCD(東京サイクルデザイン専門学校)での講師仲間でかつコーキ屋が信頼を置くケミカル『Much-off(マックオフ)』の輸入されているを遠藤社長と共に。
お隣は遠藤社長の息子さん。年代別で2位!!おめでとうございます!
IMG_7495.jpg

当日のオフィシャルケミカルももちろんマックオフでした!

今回は3本の登りの合計タイムで競うレースでしたが、第2のアタックを終え最後の計測前の峠を越えた先で参加者のまさかのパンクトラブル。
オフィシャルカーに飛び乗り峠を越えてスタート前の4分でレースサポートをするというなんとも機動力を求められるレースでした。
サポートも無事終了し最後のアタックスタート。
結果は当店のお客様が総合ぶっちぎりの完全優勝!なんとも嬉しい結果です。
14729093_686522891506578_2039295266395533648_n.jpg
#photo by Hideo Syukuya
大きなトラブル、怪我もなく、安全に開催できたのはレーサー一人一人の意識、運営サイドの連携の賜物だと思います。
好天に恵まれたレース会場。参加したレーサーの皆様、本当にお疲れ様でした!
さあ、『コーキ屋フェス』真っ只中の当店。サイクリングシーズンはこれから本番ですよっ!!好評の公開作業も随時行っています!どんな小さな作業でも、お気軽におまかせください。

臨時休業のお知らせ

こんにちは濱中です。9月に入り朝晩は秋の気配がそこかしこで感じられるようになりました。
今年はサンマが高いねぇ〜なんて、秋の会話もちらほらと。
しかし今年は台風に痛めつけられまくっていますね。
8月はなんと台風がなかった日がないそうで(^^;)
その分秋の行楽シーズンがスカッと晴れてくれるということなしなんですが...。
さて、おかげさまで6周年を迎えたコーキ屋ですが、先日情報解禁になった今年の目玉バイク
『SPECIALIZED ROUBAIX』が入荷してきます。
しか〜も〜!!今回はその驚きの走行性能を体験してもらうため試乗車もご用意!!是非皆さんの足で、乗りまくってみてください。
ここで、臨時休業のお知らせ。
9月18日(日)ですが、スタッフのSDA王滝のレース参戦および選手、チームメンバーサポート、また米空軍横田基地に於けるフレンドシップフェスティバルのインフォメーションボランティアへ参加のため、通常営業をお休みさせていただきます。
毎年この時期に臨時休業をとらせていただき、今年もご迷惑をおかけして申し訳ありませんがコーキ屋活動の一環とご理解いただければ幸いです。
なお、19日(祝)以降は通常どおり水曜日以外は通常営業をしていきます。
スポーツの秋、プライスがぐっと魅力的になって性能がぐっと上がったメーカーが多い今年、
コーキ屋フェスも開催中です!このチャンスに自転車を趣味にしてみてはいかがでしょ?

6周年!コーキ屋フェス6thエディション!

こんにちは濱中です。
8月9月は台風襲来が多いとはいえ8月の最後になってとんでもない台風が牙をむいている日本列島。サウナのような気温や地震で今回は台風。異常気象がここまで重なると9月のこの朝の穏やかな秋の感じもしっかり楽しんでいいのかどうかドキドキしちゃいますよね。
今年の秋冬はせめて穏やかであってほしい。そう願ってやみません。

夏休みが終わるといよいよ秋の行楽シーズンに向けてうずうずしてくるものですが、その皮切りとなる9月1日おかげ様で自転車コーキ屋は開店6周年を迎えることができました。
これはひとえに日頃コーキ屋を利用してくださっている皆様、チームメンバー、そしてサポートをしてくれている関係機関様のおかげさまです。
これからも誠実に、手抜きなしに、開店当初のスタンスを守って営業してまいります。
今後とも自転車コーキ屋をよろしくお願いします。
さて 本題に入る前にコーキ屋で扱っているブランドのお話から。
当店では数多くのブランドを扱っています。そのどれもが濱中、そして渕井の2人が乗り、触り、見て納得がいったものだけを取り揃えています。
例えば2010年の開店からその圧倒的なクオリティと製品ラインナップで一貫して扱いを続けているトップブランド『SPECIALIZED』
スペシャライズドと甲乙つけがたいバイクをリリースし、ハイエンドモデル日本上陸から当店で取り扱いを行なっている『MERIDA』をはじめ
ヒルクライマー垂涎の軽量高剛性バイクなどライダー目線のバイクを発信する信頼の『SCOTT』
アンドラ公国から発信される孤高のハイクオリティMTBブランド『COMMENCAL』
わかる人は乗っている人気ブランド『KOGA』
わが国が誇る技術の粋を集め、今も昔も根強い人気の『ANCHOR』
MTBフリークなら知らない人はいない?!『JAMIS』
他にも『GT』『FELT』『シュウィン』『NINER』『サーヴェロ』等々良質なブランドを取り扱っています。
昨年からは『TRANSITHON』が仲間入り!取り扱いを開始しました。ロードもMTBもクロスバイクだって、より多くの方のニーズに対応させていただけるようになりました。
その他にもたくさんの”イイカンジ!”なブランドを取り揃えています。
自転車選びに迷ったら、ぜひお店に遊びにいらしてくださいね。
話は変わり、年に一度の周年記念。せっかくの機会なので突然ですがコーキ屋Q&A!!
Q:店頭に在庫が少ないのはなぜ?
A:生鮮食品みたいな話ですが、コーキ屋では一人一人に合った最高の一台を提供するために極力新鮮な状態で提供することを心がけています。それに、一人一人乗り方も違えば体の寸法も違います。当店ではセミオーダーでスーツを作るときのような感覚で『モノ(バイク)をヒト(ライダー)に合わせる』ことを大切に考えています。
そして、在庫の押し売りをしたくないのも大きな理由。それでなくても『入ったら何か売りつけられるんじゃないか』というイメージの強い個人店。そう言ったストレスを最小限にするため、当店には在庫が少ないのです。
最高の一台に出会えるお手伝いをさせていただきます。どうぞお気軽に。

Q:コーキ屋で自転車を買うメリットは?
A:当店はプロ選手へのテクニカルサポートをしています。
世界トップレベルのレースへ超戦し続ける選手のバイクへの整備技術水準を当店で販売するすべてのバイクにも適用しています。
日頃意外とかかる整備費用の変速調整やブレーキ調整、注油やポジション変更、エア充填はワンオーナー様に限り永久的に無料!オーバーホールや各種整備、修理時には当店車割引を適用。
ご希望の方には整備の仕方や注油方法、あると便利な道具紹介まで。
安心して自転車生活をお送りいただけます。
自転車は買った後がより大切。初めての一台は、次の一台は当店に任せてみませんか?

では いよいよ本題、今日のお話です。
久しぶりにフェスです!!コーキ屋フェスがやってきます!
題して『コーキ屋フェス6thエディション!』
フェス詳細は以下のとおり!

9月2日(金)10:00〜10月31日(月)20:00までのロングランイベント
『期間中、スポーツ車全品現金特価10%オフ!!』
スポーツの秋、今年は自転車デビュー?レースデビュー?自転車のある素敵な生活を送りませんか?対象車種はロードバイク、MTB、クロスバイク、トラックレーサーです。

9月2日(金)10:00〜9月25日(日)20:00
『自転車コーキ屋×食堂みやもとタイアップ企画!』
対象金額以上のスポーツバイク、フレームをご成約の方全員に当店向かいにある『食堂みやもと』さんで使用可能のクーポン券をプレゼント!させていただきます。野菜が美味しくヘルシー、お店の雰囲気もグッドで濱中、渕井ともによく利用させてもらっているお店なのですが、コーキ屋に来てみやもとさんに行ったことないのはもったいない!というわけで今回タイアップ企画が奇跡的に実現!!
詳しくはスタッフまで!

9月2日(金)10:00〜
『目玉商品!!』
今回のフェスの目玉の一つ!!
”SPECIALIZED S-WORKS ヴェンジヴァイアス MODULE FRAME SET”
最新、最高峰、そしておそらく現在世の中にあるすべてのエアロロードバイクの中で最高の性能をたたき出すモンスターバイク、ヴェンジヴァイアス。この54サイズのフレームセットを1本限定特価でお出し致します。
詳しくは店頭にて!!後にも先にもこの一本だけの超特価です。
お見逃しなくっ!!

9月2日(金)10:00〜9月25日(日)20:00
『自転車本体、フレームセット以外の店内すべての商品6%オフ!!』
特価商品も通常商品も問答無用!!すべて6%オフさせていただきます!!ボトルや補給食、チューブやタイヤなどの消耗品から、ハンドルバーやシートポスト、サドルに至るまで対象!!

今回は初の試み!タイアップ企画もアリ超目玉特価アリの超大型フェス!!
その他、サプライズビックリプライスが飛び出すかも!!
詳しくは店頭で!
これからも自転車コーキ屋をよろしくお願い致します。

自転車コーキ屋
濱中
渕井
プロフィール

自転車コーキ屋

Author:自転車コーキ屋
東京都青梅市の『自転車コーキ屋』です。ママチャリでもキッズ自転車でも、スポーツ・マウンテンバイクでも色んな種類の自転車に対応出き、相談してもらえる「街の自転車屋さん」を目指しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。